ブラの痛みは黒ずみの原因にも?! ブラはストレスのないものを選ぶ!

ブラの痛みは黒ずみの原因にも?! ブラはストレスのないものを選ぶ!

ホワイトラグジュアリー

 

 

ブラジャーは女性にとってかかせないものですが、意外とブラの悩みを抱えている方も多いです。ワイヤーが食い込んでしまって痛かったり、ブラの跡がくっきりついて黒ずみになったりと悩みは様々です。

 

ブラをつけていないと楽ですが、揺れたり衣服と擦れたりして大変ですし、垂れる心配もあってそれはそれで困りものです。付けたら付けたで痛くなったり体がこったりしてストレスの原因にもなります。

 

ここではブラの痛みを軽くする方法、黒ずみ予防などブラに関するお悩みを解決するポイントをご紹介していきます。

 

 

ブラの痛みは黒ずみにつながります。

 

ブラを着用していて痛みを感じている方は要注意です。痛くなった部分は黒ずみが発生する場合があるのです。黒ずみができる原因は肌への刺激です。紫外線が黒ずみの原因と言われていますが、実は圧迫や摩擦などの外的刺激でも黒ずみは発生するのです。
お肌は摩擦による刺激を受けると、肌を守るためにメラニン色素を生成します。すると角質が厚くなり、お肌が黒くなります。このメラニン色素が沈着して取れなくなったものがいわゆる黒ずみです。痛みが発生しやすい部分、ワイヤーが食い込む部分やストラップ、バストトップなどが黒ずみの発生しやすい部分です。
ブラによる黒ずみを防ぐには、ブラで痛くなる原因を解明して取り除くことが必要です。

 

 

ブラによる痛みの原因は、“サイズ”“姿勢”“乾燥”の3つです。

 

ブラをつけた状態で痛みが起こるのは、「ブラのサイズが合っていない」「姿勢が悪い」「お肌の乾燥」が主なものです。
真っ先に見直したいのはブラのサイズです。サイズが合っていないと垂れてしまったり、乳房の左右のバランスが悪くなったりする原因になります。また、カップの中でゆらゆらしてしまうと、ブラと乳首が擦れてしまい、摩擦の刺激によって乳首が黒ずんでしまうことにもつながります。
また、同じブラを長いこと使っている場合、気がつかないうちにやせたり太ったりして体型が変り、ブラのサイズが合わなくなっていることもありがちです。

 

試着の際にサイズはきちんとあわせたのに何故かブラが食い込んでしまう場合は、ブラでなく、あなたの姿勢に問題があるかもしれません。パソコンなどで常に前かがみになっていたり、猫背になるとブラの一部分が食い込んで痛くなることがあります。

 

また、肌が乾燥しているとブラとの摩擦で炎症が起こりやすくなり、痛みを感じやすくなります。摩擦による刺激を避けるのには乾燥を避けることが大切です。また素材によって刺激を受けやすい方はナイロン素材ではなく、シルクやコットン等の天然素材を使ったブラにするとよいでしょう。

 

 

 

3つのポイントでブラの痛みと黒ずみを解消!

 

ブラによる痛みを解消することが黒ずみ予防につながります。ポイントは3点あります。
「ブラのサイズを見直す」「姿勢を正しくする」「ボディケア」の3つです。
姿勢を正しくするのは今すぐにでもできますし、ボディケアは取り急ぎ化粧水などで保湿するだけでも効果があります。
ブラのサイズを見直すには多少時間がかかるかもしれませんが、思いついた時に見直してください。ただサイズが合っていればいいというものではなく、自分の体と胸の形にきちんとフィットしているかどうかが重要になります。

 

 

ブラの痛みをなくすキーワードは“フィット感”

 

ブラを選ぶ基準はひとそれぞれに違っていたりします。「デザイン重視」「サイズ重視」「価格重視」などいろいろな基準がありますが、大切なのはつけてみた時の「フィット感」です。

 

ブラのサイズを決める時に店員さんに相談する方も多いと思いますが、店員さんが勧めてくれたサイズはあくまで平均値やパターンによるものです。例えば数字上同じアンダーバストとトップバストだとしても、実際には胸の形やトップバストの位置は個人によって違います。購入する際には必ず試着してみて、腕や肩を動かしてみましょう。ポイントは「ブラがずれない」「カップの中でバストがフィットしている」ことです。

 

次のような場合はブラがフィットしていないと考えられます。

 

ストラップ(肩ひも)が食い込む、またはずり落ちる

ワイヤー、アンダー部分が食い込む、ずれやすい

バストにブラの後がくっきり

谷間の部分がブカブカする

 

購入の際にはこのポイントに気をつけてください。また今持っているブラがこのような状態で痛みがある場合にはバストの黒ずみにつながることがありますので、思い切って新しいブラにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ホワイトラグジュアリー

 

ホワイトラグジュアリーの使用後画像でわかった新事実!口コミ徹底解剖! TOPはこちら